選定ポイント4

良い歯科医院の選定ポイント

最新設備

最新の医療設備で詳しい診断

良い歯科医院の選定ポイント、4番目に挙げたのが「最新設備」です。インプラント手術を正確に安全におこなうためには、より詳細な検査がおこなわれることが望ましいのです。インプラント治療の分野は、日々進歩を遂げており、医療機器に関しても3D映像による立体的な診断など、技術はどんどん進んでいます。こうした最新設備の導入も、進歩しているインプラント治療の技術を勉強し、常に技術の向上を続けている目安ともなります。最新の高度な医療機器を使いこなすには、医師にもそれ相応の知識や技術力が求められるからです。患者さんに対して、より安全で安心な医療を提供するために、研鑽を重ねているかを知る事ともなり、クリニックへの信頼へもつながります。

大阪・神戸のインプラントクリニック
総合ランキングベスト5の最新設備をチェック!!
北大阪インプラントセンターの最新設備

北大阪インプラントセンターでは、世界最新のCTスキャン装置を導入しています。立体的な撮影ができる最新CT撮影のおかげで、骨の密度や血管・神経などの位置を正確に知ることができるため、治療がより正確で安全にできるようになりました。また、インプラント治療に有効である「レーザー治療装置」「ERソニック(骨の形成を促進する装置)」などの、最新歯科医療機器もそろえており、患者さんの治療に対する負担を極力軽減し、より安全で確かな治療を提供できるように取り組んでいます。

インプラントセンター大阪デンタルクリニック(旧関西インプラントセンター)の最新設備

インプラントセンター大阪デンタルクリニックでは、歯科用CTスキャナを始め様々な最先端の医療機器を導入しています。CTは「アルファードベガ」という3Dエックス線CT診断装置を採用しており、制度の高い3次元画像を見ながら難症例に関しても、詳細な診断ができるようになりました。またその他にも、「PRP(多血小板血漿)」などの最新医療機器を設置し、患者さんにより安心・安全なインプラント手術を提供できるよう取り組んでいます。

クリニックを詳しく見る 口コミを見る
神戸三宮インプラントセンター 三宮クローバー歯科クリニックの最新設備

三宮クローバー歯科クリニックでは、患者さん一人一人に合った最適な治療を提供するために、世界最新のCTスキャンや画像解析ソフトなど、一般の歯科医院にはない最新医療機器設備を揃えています。こちらで採用しているCTは、撮影の際の被ばく量が圧倒的に少なくて済むことが特徴となっており、患者さんの口腔内の詳細な検査を可能としているだけでなく、患者さんの安全性という面でも配慮された設備となっています。

がん歯科 南大阪インプラントセンターの最新設備

がん歯科 南大阪インプラントセンターでは、インプラント治療に必要な詳細な検査をおこなうため、最新のCTスキャンなど最新の医療設備を整えています。また、GBR法やサイナスリフトなどの難症例に対応した治療もおこなっていますので、その点でも設備に関しては申し分のないものをそろえていると評価できます。全ての患者さんに喜んでいただけるように、安心で安全なインプラント治療を提供できるように取り組んでいます。

森本歯科医院の最新設備

森本歯科医院では、難症例にも対応できる様々な種類のインプラント治療をおこなっており、それらの治療を安全におこなうために有効とされる最先端の医療設備も複数台完備しています。こうした最新の医療機器を使用し詳細な口腔内の検査をおこなう事によって、患者さんの状態を正確に知り、より正確な埋入個所を特定し、安全に手術をおこなっていくとともに、患者さんにかかる負担も極力少なくなるよう考えています。