選定ポイント6

良い歯科医院の選定ポイント

費用提示

明瞭な費用提示は信頼の証

良い歯科医院の選定ポイント、6番目に挙げたのが「費用提示」です。インプラントの治療費用は自由診療であるため、クリニック毎に定めた費用となっています。その分わかりづらく、費用の不安が増してしまう結果になっています。ですので、患者側のそうした不安を解消するために、治療にかかる費用を明瞭にし、患者へ提示しているクリニックは、誠実で信頼のできる歯科医院であると評価することができるのです。逆に言えば、はっきりとした料金体系がなく、見積金額などを詳しく提示できないようであれば、そのクリニックはあまり信頼に足るとは言えないと判断できます。次々と料金が加算され、はじめに言っていた費用よりもはるかに高額な治療費用を請求されたなどの、治療費用に関するトラブルを避けるためにもしっかりとチェックしましょう。

大阪・神戸のインプラントクリニック
総合ランキングベスト5の費用提示をしている歯科をチェック!!
北大阪インプラントセンターの費用提示

北大阪インプラントセンターでは、インプラントの治療費を「インプラント本体+手術代」「土台(アバットメント)費用」「被せ物の費用」の3つの項目に分けて計算しています。そのため非常に明瞭でありながら詳細な料金提示をしています。費用の目安としては1本の埋入で35万円(税別)で、西日本の平均額32万円よりは少し高いかもしれません。無料Web診断で費用のおおよその見積もりもできますので、事前に大体の治療費を知ることもできます。

インプラントセンター大阪デンタルクリニック(旧関西インプラントセンター)の費用提示

インプラントセンター大阪デンタルクリニックでは、インプラント費用の目安として、1本約30万円~60万円程度であると提示されています。金額に幅がありますが、これはインプラント本体やアバットメントなどの質の違いによる材料費の違いから現れるものです。大阪デンタルクリニックのインプラント料金表は、詳しくその内容が提示されていますので、自分の予算に合ったインプラント治療を組み立てていくのに、大変参考にしやすいと思います。

クリニックを詳しく見る 口コミを見る
神戸三宮インプラントセンター 三宮クローバー歯科クリニックの費用提示

三宮クローバー歯科クリニックでの、インプラント治療にかかる費用設定は、グループの本院である北大阪インプラントセンターと同じとなっていますので、とても明瞭な料金提示がされていると言えます。インプラント1本埋入した場合の目安の金額は、消費税を別にして約35万円となっています。西日本でのインプラント1本の平均額が32万円ですので、平均よりは少し高めとなっていますが、安心の高品質なインプラントを提供しています。

がん歯科 南大阪インプラントセンターの費用提示

がん歯科の料金表はとても見やすく、患者さんがみてとてもわかりやすいように工夫されています。インプラントの治療費は、インプラント1本で262,500円という目安の金額が出ており、西日本の平均額である32万円よりはかなり、リーズナブルな設定になっています。ただ、こちらは目安の金額となっていますので、口腔内の状況によって金額は変わってきます。カウンセリングの際に詳しく確認することをおすすめします。

森本歯科医院の費用提示

治療内容によって費用に差は出てきますが、インプラント1本につき目安として約32~35万円(消費税別)ほどかかると思われます。西日本のインプラント1本の平均治療費が32万円ですから、ほぼ平均的な額と言ってよいかと思います。治療費用についてはしっかりと提示されていますので、治療方針を決めていくためのカウンセリングでは、それに基づいて予算についての相談にも乗ってくれます。その時は、追加の料金などの発生についてもチェックしておくのがおすすめです。